悲しみは海より碧く、深く〜suicide story〜

父の自死。私の人生。新たな命。苦悩、喜び、葛藤、そして生きるということ、死ぬということ。

幼少期

私の幼少期

父と母はサラリーマン。 私は保育園だった。 いつもお迎えは最後だった。保育士さんも先に帰るくらい最後だった。 園長先生と二人で、お部屋の電気は消された保育園の玄関で、お迎えを待っていた。 「昨日怒られ、いい子じゃなかったから、もうお迎えには来…